【メリットを紹介】脂肪吸引施術で気になる部分をシェイプアップ

確認する部分

カウンセリング

受診時に先生の対応を見る

脂肪吸引は美容外科に足を運ぶとすぐに行ってもらえるイメージがありますが、まずは受診をしないといけません。この受診をする際に自分でも確認をしないといけない部分があるので、知識の一つとして頭の中に入れておくと良いでしょう。脂肪吸引をする前の受診と言われてもどんな事をするのかイメージが沸かない人が多いので、まずは調べる事をおすすめします。内容を全く知らないままで美容外科の受診をするのと多少でも内容を知った状態で受診をするのでは精神的部分が大きく違います。特殊な検査などをしてから脂肪吸引を行うような気もしますが、基本的にはカウンセリングがメインになるので緊張する必要はありません。先生と話をしてその内容で納得できればサインをして、脂肪吸引をする日を決めるのが一般的な流れなので覚えておきましょう。ここで重要になるのは先生がどんな事を伝えてくれるかで、良い事ばかりを伝えてくる先生の場合は一度自宅に帰り考えないといけません。脂肪吸引の事を調べてみると分かりますが多少リスクがあり、その部分まで細かく伝えてくれる先生がいる美容外科を選んだ方が良いでしょう。リスクの部分は全く伝えてこない、多少は伝えてくれるがほとんど省略されている場合は後からなにかあっても解決できません。またリスクの部分を伝えてこない先生は足を運んでくれる人の悩みを他人事だと考えている可能性が高く、先生がリスクを把握しきれていない場合もあります。リスクを十分に理解していない先生だと自分の大事な体を安心して任せるのは難しいですし、恐怖感を感じてしまう人もいるでしょう。脂肪吸引をする前の受診やカウンセリングは多少お金がかかってしまいますが、一ヶ所では無くいくつかの美容外科に足を運ぶ事が大切です。いくつかの場所に足を運ぶと本当に良い先生はリスクまで細かく伝えてくれると理解でき、どこで脂肪吸引を行えば良いか判断できます。地方の場合はあまり美容外科が無く一ヶ所しかない場合もありますが、多少離れた場所の美容外科の事も調べて受診をする事を考えても良いでしょう。中には受診後にすぐに契約書を出してきて契約を急がせようとする美容外科もありますが、その場合は避けた方が良いと言えます。考える時間をくれないのには訳があり、他の美容外科に足を運ばれるのをなんとか防ごうとしていて自信を持てていない可能性があります。すぐに予約をしないとかなり後からの脂肪吸引になってしまうと言われるとその場でサインしないといけないと考えますが、冷静に考えてサインをするか決めましょう。

Back to Top