【メリットを紹介】脂肪吸引施術で気になる部分をシェイプアップ

美しいボディラインを維持

鏡を見る人

部分痩せができるメリット

毎日の食事制限や運動をしていても、気になるお腹周りの脂肪がなかなか減らずに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。きつい運動は長く続けるのは大変ですし、食事制限はストレスが溜まりリバウンドをしてしまう場合があります。そこで、きつい運動の必要もなく食事制限も必要ない脂肪吸引がダイエットには最適でしょう。脂肪吸引にも様々な種類があり、一般の方がイメージする方法としてはポンプで脂肪を吸い取るシリンジ法があります。シリンジ法は古くから行われている脂肪吸引方法であり、チューリップシリンジと呼ばれる注射器を利用して専門の医師の手で行われる施術法です。吸引量を調節できるメリットがありますので、美しいボディーラインの維持に最適でしょう。次に、脂肪溶解レーザーを使用する方法です。レーザーを使用して脂肪を分解し、吸引する方法ですので脂肪が少ない部分にも利用が可能なメリットがあります。次に、ボディジェット法です。脂肪吸引には外科的な施術が必要になりますので、むくみや腫れを気にしている方も多いのではないでしょうか。ボディジェット法は挿入したカニューレからジェット流水を利用して脂肪を分離させ吸引をします。血管や神経から離して脂肪を吸引しますので、施術をした後のむくみや腫れを抑えられるメリットがあります。次に、超音波脂肪吸引です。特殊な超音波を皮下脂肪にあてることにより液体状に溶かしてから、脂肪を吸引する施術方法となります。脂肪が液体状になりますので吸引しやすいメリットにより、出血を抑えることによってダウンタイムが短いメリットがあるでしょう。気になる部位への施術が可能ですので、部分痩せにも最適な方法です。また、施術期間が短いメリットがありますので短期間で効果を期待したい方におすすめです。さらに、クリスクロス法と呼ばれるものもあります。クリスクロス法とは、複数の部分にカニューレを挿入することによってクロスして脂肪を吸引していく施術方法です。メリットとしては脂肪を吸収する効果が高いため、施術後の皮膚の引き締め効果をアップしてくれます。脂肪吸引と聞きますと、外科的な手術を行い脂肪を外に出す方法が一般的ですが、中には切らずに行える脂肪吸引の種類があります。その一つにウルトラシェイプ法があります。ウルトラシェイプ法とは、焦点式超音波を利用することによって、脂肪細胞を発熱させることにより溶かす方法となります。溶けた脂肪細胞は、体の新陳代謝を利用して外に排出されますので、外科的な手術は必要ありません。また、メソセラピーと呼ばれる注射器を利用して行う脂肪吸引は、安全な薬剤を利用して自然に脂肪を外へと排出してくれるでしょう。

医者

確かな知識で美しくなる

日本の美容整形技術は世界最高峰と言えるでしょう。特に人気のある脂肪吸引は体の形を整える手段として非常に魅力的な存在です。だからこそ、トラブルが起きず笑顔で良かったと言えるよう正しくリスクを理解する事が大切です。

Read More

女の人

理想的な痩身が得られます

脂肪吸引は医療機関である美容外科で受ける事ができます。ダイエットや痩身エステサロンで満足のいく結果が得られない人でも脂肪吸引なら短期間で脂肪を取除く事が可能です。高性能な医療機器を使用するので安全性が高く、安心して受けられます。

Read More

カウンセリング

確認する部分

脂肪吸引を行ってもらう前に受診をしなくてはなりませんが、自分の目で安心できる美容外科か判断をしましょう。先生がリスクの事を伝えてくれない、または受診後すぐに契約書を持ってきてサインをさせようとする場合は注意した方が良いでしょう。

Read More

カウンセリング

施術後まで見通しておく

脂肪吸引には、超音波や水流を用いることで体の負担を減らせる様々な方法があります。また施術後のアフターケアをしっかり行えばダウンタイムから早く回復できます。理想を追求するために、施術方法とアフターケアに関する知識を持っておきましょう。

Read More

Back to Top